『折紙探偵団マガジン』
第29期(169-174号)

このページの目次

バックナンバー

『折紙探偵団マガジン』の入手方法についてはこちらをごらんください。

169号(2018/05/25)

169号表紙
  • 折り図
  • 展開図
  • 記事
    • クローズアップ「組市松紋様の折り紙への展開」(野老朝雄、荒木義明)
    • 折紙図書館の本棚から・61
      「『端正な折り紙』『秀麗な折り紙』山口真」(北條高史)
    • ぼくらは折紙探偵団・35
      「極小『千羽鶴折形』」(江間充祐、西川誠司)
    • ペーパーフォルダーの横顔・70「ケイド・チャン」(マルシオ・ノグチ)
  • オリガミ・フォトギャラリー(カラーページ)
    • 今号の折り図・展開図掲載作品より(解説:北條高史)
    • 極小『千羽鶴折形』より
    • 若手の折り紙作品展より
    • 第24回折紙探偵団コンベンション 吉野一生基金招待者
    • 前川淳オープンアトリエ
    • ミラノサローネ2018
    • 折紙探偵団東京友の会例会より
    • Origami ATC研究会より
  • コラム
    • 折り紙の周辺「バトン」(布施知子)
    • おりすじ「おりがみのこと」(松本和世)
    • 折紙四六時中「2万枚!」(前川淳)
  • 他情報満載

170号(2018/07/25)

170号表紙
  • 折り図
  • 展開図
  • 記事
    • クローズアップ「曲線で折る折り紙」(三谷純)
    • 折紙図書館の本棚から・62
      「『キャロル大魔法館』ジョン・フィッシャー」(羽鳥公士郎)
    • ぼくらは折紙探偵団・36
      「彼らが"オリガミ"に期待するものが何だろうか?」(西川誠司)
    • ペーパーフォルダーの横顔・71「追悼:フランシス・オウ」(ロナルド・コウ他)
  • オリガミ・フォトギャラリー(カラーページ)
    • 今号の折り図・展開図掲載作品より(解説:北條高史)
    • Origami USA Convention 2018より
    • 第8回折紙探偵団九州コンベンションより
    • 川畑文昭折紙作品集
    • 折紙探偵団東京友の会例会より
    • Origami ATC研究会より
  • コラム
    • 折り紙の周辺「ミラノにて」(布施知子)
    • おりすじ「人物作品の創作について」(橋本遼)
    • 折紙四六時中「24回!」(前川淳)
  • 他情報満載

171号(2018/09/25)

171号表紙
  • 折り図
  • 展開図
  • 記事
    • クローズアップ「折紙歌合 - 折り紙が詠み込まれた短歌と俳句 -」(前川淳)
    • 折紙図書館の本棚から・63
      「『計算折り紙入門』上原隆平」(三谷純)
    • ぼくらは折紙探偵団・37
      「題名は大切に」(ジェラルド・ガチャルナ・ラミレス)
  • オリガミ・フォトギャラリー(カラーページ)
    • 今号の折り図・展開図掲載作品より(解説:北條高史)
    • 第24回折紙探偵団コンベンションより
    • 第9回韓国折り紙コンベンションより
    • 折りんピック PAPERalympic展示作品募集
    • 折紙探偵団東京友の会例会より
    • Origami ATC研究会より
  • コラム
    • 折り紙の周辺「クロヒカゲ」(布施知子)
    • おりすじ「私の人生と折り紙」(小林弘明)
    • 折紙四六時中「22.5度」(前川淳)
  • 他情報満載

172号(2018/11/25)

172号表紙
  • 折り図
  • 展開図
  • 記事
    • クローズアップ「第7回折り紙の国際会議(7OSME)参加報告」(三谷純)
    • 折紙図書館の本棚から・64
      「『新しい折り紙入門』創作折り紙グループ '67」(堀口直人)
    • ぼくらは折紙探偵団・38
      「中高生折り紙活動の現状と展望」(金子奏太朗)
  • オリガミ・フォトギャラリー(カラーページ)
    • 今号の折り図・展開図掲載作品より(解説:北條高史)
    • BOSコンベンション2018参加報告より
    • CDO2018コンベンション参加報告より
    • ワールド・オリガミ・デイズ2018
    • 折紙探偵団東京友の会例会より
    • Origami ATC研究会より
  • コラム
    • 折り紙の周辺「作品の名前」(布施知子)
    • おりすじ「私の趣味について」(古村壮)
    • 折紙四六時中「67と30と32」(前川淳)
  • 他情報満載